スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベストショット☆.。.:*

今日は、突然1日オフになった
ということで、よねちゃんとともちゃんを誘ってお家でお茶会をしました

帰ってきたくせに、あんまり出勤していないユニSの最新話しを聞き、
笑い話に花が咲き、とっても楽しく過ごしました☆.。.:*

ちなみに、お昼は激貧なため、お弁当をみんな持ってきました(笑)
晴れていたらピクニックしようかと言っていたのですが、
寒くてそれは断念…(笑)

20090327141456.jpg

途中からはよねちゃんの彼、つるっちも合流してカフェへ
二人はびっくりするほどお笑いに詳しくて、全くついていけなかったけど、
見ているぶんにはとっても楽しかったです

解散の後、ともちゃんと二人で、本屋に行こうか、と移動すると、
なんとも綺麗な夕焼けが
よく、海外に行って、「やっぱり日本の空より空が綺麗
と言う人がいますが、YUKA☆はそうでもないかなって思います。
多分、そういう人は日本でゆくり空を眺める時間がなかったのでは!?
と思ったり(笑)
日本の空も超美しいですよ
20090327181833.jpg

そして、急遽本屋は延期で、シャボン玉大会をしたのです
1枚目、ともちゃん作
2枚目、YUKA☆作
20090327182349.jpg
20090327182510.jpg

いろいろ考えることとかあるけれど、
たくさんの人のおかげで、ようやくぱっと明るくなったここ2日
人生1回ですからね。。。
どんなときでも明るく小さな幸せを探していければなぁと思います
スポンサーサイト

可愛い…

09021187291.jpg  ヤバイ…
  アナスイのお財布可愛すぎる

  あまりブランド興味ないし、
  そもそも持ってもないんですが、
  アナスイは好きだなぁ。。。
  色がほんとに綺麗

  完全なる留学貧乏で、
  今全くお金もなく(笑)
  しかもお財布は買って1年も
  たってないので必要はない

tartbeer_as-0022.jpg でもたまたまマルイで
 発見してしまったときの
 運命的な感じ
 思わず用事忘れて
 立ち止まってしまい
 ました…
 
 特に気に入ったのが
 このブルーです
 なんて綺麗なんだ…
 オレンジとピンクも
 可愛いですが

 って買えもしないのに
 盛り上がりつつ(笑)
 
 買おうかなぁ…
 いやでもなぁ…


…誰か買ってください


★☆3月20日(金)画像deホープフルコンサート☆★

今日はプチ本番でした☆.。.:*
いつも発声のおねぇさんとお手伝いをしに行っている合唱団、ホープフルの本番
みなさま美しいですね
ちょっとした高島屋のセレブ集団…(笑)
20090320124012.jpg
20090320123951.jpg
20090320123928.jpg
20090320124046.jpg  歌ったのは、
  「早春賦」「と・も・だ・ち・に・な・ろ・う・よ♡」
  「風の贈り物」「赤い靴」です
  YUKA☆の歌詞はあぶなかったものの(笑)
  いつものように元気な笑顔と楽しい歌声を
  分けていただきました
  音を楽しむと書いて音楽。。。
  奥様方には教えていただいていることがたくさんあります。
  ありがとうございます
  
  

今日も素敵な音楽たち☆.。.:*

最近よくオペハに行きます☆.。.:*
昨日は大音の卒演に、前フランスものでご一緒したピアニストゆかりちゃんが
出演されるということで聴きに行ってまいりました

学生さんの演奏というのはとても興味深いです
詳しくは長くなりすぎるので書きませんが、でも一ついえることは、
この舞台に立っている人たちは、人一倍4年間、頑張ってきたんだろうな、
ということです
もちろん頑張って頑張ってのれなかった人もいると思うんですけどね。
それはでもきっとそういう人にはまたチャンスが巡ってくると思いますし

ゆかりちゃんはめろめろによかった
一緒にやったときは自分に手一杯で、
落ち着いてゆっくり聴く機会もなかったですからね(笑)
自分のソロだけじゃなくて、伴奏も入れたらなんと彼女は、
2日で4回もこの舞台に立ったみたいです。。。
大変だ

ソロはなんかホントに真剣勝負を聴いた感じしました☆.。.:*
集中力のある音楽。
いい意味での緊張感と、でもその中でも作品に陶酔してるのも伝わって。
とってもとっても世界を感じる音楽でした

ほんでまた伴奏の素晴らしいこと
自分の出番が終わったこともあってか、ものすごい開放感のある、
魅力的な音楽でした

終わってからはゆかりちゃんにやいのやいの言いに行ってから、
たまたまであったレイジくん(中3・笑)とご飯に行きました☆.。.:*
「知ってる~おねぇちゃんと10以上も歳違うんよぉ!?
と、絡みつつ(笑)おいしくラーメンをいただきました
お写真を載せよう…と思ったんですが、
あまりの歳の差に犯罪を感じるのでやめます(笑)
レイジくん…お許しを(笑)
またプカエSでパーティーして写真取りまくって載せましょう

話がぐだぐだそれましたが、
素敵な演奏を本当にありがとうございました☆.。.:*

さて、明日は本番
なのに歌詞が…
頑張ります

ITARIA~il mio compleannoお誕生日~

最近イタリアが恋しくてしかたがないYUKA☆です(笑)
今日はお誕生日のことを書きます☆.。.:*

お誕生日は2月4日。
行ってまだたったの数日のことです。
またレッスンや音楽のことは別で書きますが、
この日は初めてのレッスンの日でもありました☆.。.:*
どう過ごそうか、と考えてはいたのですが、
日本人のお友達も、この日はまだ出会って2日とかで。。。
後々はかなりつるむことになるんですけどね
この日は学校後もあっさり解散(笑)

家族からはお誕生日おめでとうメールが来ました
りょおたくん、ともちゃんetcからもメールきました
でも、結局お誕生日は一人でした。
初レッスンで言われたことを練習。
どっか少し寂しい気持ちを背負いつつ。
そこへりょうたくんからのお電話。
「お誕生日おめでとぅ」って。
「メール見た??
って言われたんですが、その時はまだ届いておらず、
「まだ見てないよ
って答えたら、
「見てみて
って言われたのです。
お電話の後、メールを見ると、音楽が送られてきていて、
聞くと、フルートでハッピーバースディを演奏してくれたものでした
フルートだけのシンプルなものだけど、とてもとても心のこもった音楽。
イタリアに来て、何度か泣きましたが(ほぼ悔し泣き・笑)、
このとき程、大泣きしたのは他になかったです
音楽は心を伝えるためのものです。
はるか日本からでも、YUKA☆を想って奏でてくれる演奏は、
YUKA☆の心まで届きました

そして今考えると、日本を発つ時から、いや、もっと前から、イタリアに着いてから、
きっとずっと一人で不安で不安でたまらなかったんだなぁと思います。

お家に帰ってからまた聞いて、泣きに泣きに泣いて、
このままじゃいかん、と気を取り直しました(笑)
せっかくのイタリアでの誕生日、泣いて終わったんじゃ台無し
自分への誕生日プレゼントを探しに行こう
ということで街に出ました☆.。.:*

可愛い靴やら宝石やらあったんですが、どうも買うまでにいたらず。
というか、本気で泣きすぎて、もう疲れ果てていた(笑)
考えた末、ケーキとワインを買って、お家でお祝いするのもいいかなと思いました
このときはまだあまりお店も知らず、ドゥオモの近くのカフェに立ち寄りました。

ワインを選んで、レジに並んで、持って帰りたいんだけどオープナーがないから
ワインをあけてほしいとお願いし、ついでにぽろっと、
「今日は誕生日なんだけど、私一人なの。」
って口走ったら。。。

「誕生日に一人だなんてなんてことだ
 まぁいいから座りなさい
っと言われ。
その後は、シャンパンは開けてくれるわ、ケーキは出してくれるわ(笑)

あげく、
「まだ閉める時間じゃないけど、今日はもういいからお店を閉めよう
 で、パーティしよう
と、ノリノリでお店を閉めてくれました(笑)
酔うとイタリア語をぺらぺら話したがるということが判明(笑)
しゃべりまくりました(笑)
あってるかどうかは知りません(笑笑)

こちらがワインとケーキ☆.。.:*
この後、ワイン1本もみんなで飲み、YUKA☆が支払ったのは0円です(笑)
お誕生日プレゼントなんだとか
P1000164誕生日ケーキP1000165誕生日ワイン片手に…







このお二人、LucaとSimoneと言います☆.。.:*
帰るまで、ずっとなかよくしてくれた二人です。
この日最後に二人が言っていた言葉がとても印象的
「今日はいっぱい泣いて笑ったね。
 でもこれでキミはLucaとSimoneのことを一生忘れないだろ?
 だってイタリアで大切な誕生日を過ごした友達なんだから
って

…確かに…
Veramente Si
P1000166誕生日みんなと

ということで、涙あり、笑いありの、素敵なお誕生日になりました

ITARIA~la mia casaお家~

久々のイタリア日記です☆.。.:*
今回はお家のことについて、お写真とともに載せちゃいます
ほとんどの写真がクリックすると大きくなります

まずは、こちらが大家さんのイネス
本当に優しくてあたたかい人でした☆.。.:*
いつもYUKA☆が、たどたどイタリア語をしゃべっているのを、
ずっとずっと聞いてくれた人です。
間違っていたらもちろん教えてくれます。
YUKA☆はいつも頑張ってイタリア語使って、本当にえらいね
って褒めてもらって調子に乗ってました(笑)
イタリアのYUKA☆のお母さんみたいな存在です。
最後の日、イネスととても素敵なときを過ごしました。
とても特別な日になったので、そのことはまた別で書きたいと思います。
この写真は最後の日、一緒にお食事したときのものです
P1000838イネス

みなさん知っての通り、着いて3日ほど、スーツケースなしに過ごしました(笑)
歯ブラシも化粧品もみんな持ってきてたのに…
わけも分からぬまま薬局に行って、電子辞書片手に、
「あの…歯ブラシ…と…シャンプーと…コンタクトの液と…(中略)…くださいっ!!!」
と魔のお買い物をしたのが着いた次の日のお話です(笑)
着いて1日目のイタリア語なんて、緊張しまくりで、
本当に通じてたんだかって感じですけど、薬局の方はみなさん親切で、
これまたあんまりしゃべれないYUKA☆にみなさん付き合ってくれました(笑)
左の写真が、唯一手荷物に入っていたもので作った棚2段(笑)
1ヶ月、ぱぱ&ままやりょおたくんやユニズの写真は飾りっぱなしで
生活しましたとさ☆.。.:*
右の写真はお家に着いたときにイネスが出してくれた軽食
P1000095お部屋の友P1000080ご飯

また学校のことも別で書きたいのですが、なんせ学校が結構スパルタで。
週に必ず2回テストがあって、それも自分で作文書いてほぼ暗記で発表する、
というスタイルのもの。。。
こんなに勉強したのはいつぶりか、という勢いで、毎日勉強してました(笑)
学校で3時間、宿題を終わらすだけでも最低2時間。
テスト前はもっとですが。
おかげで1ヶ月のわりにはしゃべれるようになった
(…と思いたい・笑)
左が日本から持っていった猫の人形と戯れつつ勉強中のYUKA☆

毎日自炊をしてたんですが、やっぱりなかなか難しかったです。。。
大家さんが日本食好きなため、炊飯器とかあったのですよ。
ということで、ご飯を炊くのとかは困らなかったのです。
が。
例えば日本食を作ろう、とか思っても、適した食材がまずあんまりない
しかも近所のスーパーはお野菜がまとめてしか売ってないのがたくさんあって。
一人でニンジン10本以上とか…
買っても絶対食べられないですよね
ということで、何となくな創作和食&中華&イタリアンを作る日々でした(笑)
写真はパスタですね☆.。.:*
やっぱりパスタが普通に一番おいしくできる。。。
材料、完璧ですから(笑)
サラダの上のプロシュート、激ウマです
イタリアのハムとチーズとワインはやっぱり最強ですね
P1000283にゃんとともにお勉強P1000204パスタ

次は一緒に住んでいたディーナ、ヘレン、メーガンの話しを☆.。.:*
これもまた別枠で書きたい。。。
異文化コミュニケーションとはまさにこういうことですね。
ヘレン(左の写真の右の子)は同じ歌の先生についていて、
とてもとても良い子でした。
YUKA☆は英語あまりできないので、YUKA☆と話すときはいつも
頑張ってイタリア語で話してくれてました
日本がとても好きなカナダの子です。
問題はディーナ(左の写真の左の子)とメーガン(写真ない…)。。。。。。。。。。
二人で一部屋をシェアしていて、学校のクラスもこの二人と一緒だったんですが。
なんせ大変でした。
長いんで、事実だけ述べると。
水道管が3つあって3つともつまって半月使えなかったり。
イタリア語の授業を英語で妨害しまくったり。
夜中に鍵なくて家のベルならしまくったり。
ホントにね。
日本はお行儀のいい国です。
今は人にもよるかもしれませんが、基本の文化がいいです。
こんな国に生まれてよかったと心から思いつつ。
機会があればまた書きます☆.。.:*

右の写真は大家さんの日本のものコレクション
この湯のみがイタリアでのYUKA☆のマイコップ(笑)
とにかくイネスとは仲良しだった
基本的に家事は絶対自分で、ということで、もちろんYUKA☆も
自分でやってたんですけど、いつもイネスはYUKA☆のコップだけは
乾いたら定位置に戻してくれていたのです。
最後の日に寂しくなって撮った1枚。
P1000601ディーナ、ヘレンP1000870優香のコップ

左がYUKA☆の部屋。
右はキッチン。
とても可愛らしいお家で、YUKA☆はほんとに気に入ってました
P1000752お部屋P1000101キッチン

1枚目:お部屋の窓。
2枚目:窓から見た左。(スィニョーリア広場)
3枚目:窓から見た右。(ジョットの鐘楼)

YUKA☆はこの窓から眺める景色が好きで好きでたまりませんでした。
毎朝、時間になると街中に鐘の音が響き渡ります。
その音で目覚めて、窓を開け、スィニョーリア広場とジョットに
Ciao!!ってあいさつしてから1日をスタートし、
Buona notte☆ってあいさつして1日を終えるのが日課でした
ミラノで1泊した日以外、欠かしたことはありません。
この街と友達になりたかった
多分なれたと思う
P1000750窓P1000863窓からシィニョーリアP1000859窓からジョットの鐘楼

お家を出てすぐ右の道。
初めてタクシーで通った道。
いつも学校に通った道。
最後にイネスとお別れした道。
道を見ただけでも本当にいろんなことを思い出します。
よくみんなで飲みに行って送ってもらったなぁとか(笑)

そしてしばらく学校の方に進むと、初めてドゥオモのクーポラが見えます
クーポラにCiaoを言うのも日課でした。
何回観ても圧倒される存在感。
帰るころには毎日見れる安心感に変わっていましたが。
P1000762お家でて右P1000764Ciaoドゥオモ

今回最後の1枚。
手前の真ん中の建物の一番左はし上がYUKA☆のお部屋。
青いお空が綺麗でしょ
こんなところに住んでいました☆
P1000760お部屋と空


一瞬を生きる。

今日はとてもいい舞台を観てきました☆.。.:*
オペハであったレ・ミゼラブルの2日目。
マリウスくんがいつもお世話になっているジョニーくんでした

キャストはベテランの方々と学生で選ばれた人たちだったようです
お恥ずかしいながら、ちゃんとレミゼをみたのはなんとこれが初
でも本当に感動できる素敵な舞台でした

いつもいつも、どれだけ稽古場が離れていても、嫌な顔一つせず、
「僕、本当に舞台が好きなんですよ」って笑顔100%で手伝ってくれたジョニー。
何度彼にお手伝いいただいたか分かりません。。。
今回はジョニー憧れのマリウスへの抜擢、卒業、ということもあり、
絶対観に行こう、とだいぶ前から決めてました
ミクシィにも、後ちょっとで本番、というある日に、
「今が終わらなければいいのに」って書いていたのが印象的
でも必ず本番の日はやってくるんですよね。。。

今日ジョニー、本当に最高によかった
友達びいきとかなく、本当に。
魂のこもった歌でした。
そして、演技でした。
何かうまく言葉で言えませんが、
ここ近年で一番くらい感動した舞台かもしれません。

ベテランの方々が音楽的にも、演技的にも、ひっぱっていくのですが、
それに負けないくらい、学生は魂の熱さを感じました。
舞台上で死んでしまう(ほとんどの役が舞台上で死ぬんですが)、
その最後の最後の瞬間まで、まさに舞台上を「生きる」感じです。



いいなぁ。



やっぱり、歌が上手いとか下手とか、どっちでもいいのかもしれない。
そりゃ上手いほうがいいに決まってるけど、
お客さんが感動するかしないかは、
多分そこじゃない。
と今日改めて感じました。
久々に胸が熱くなりました。
本当に素敵な舞台をありがとうございました☆.。.:*

キャストのみなさん、関係者のみなさん、
今日この舞台を見に行けて本当によかったです
ありがとうございました

で、今日は。

20090313121815.jpg  起きれず(笑)
  昼前にお散歩
  やっぱりお外は良いね
  たとえでも

  昔おじいちゃんが働いていた
  公民館にもたちよる☆.。.:*
  何か懐かしいなぁ。
  おじいちゃん、
  いそうな雰囲気です

  その後は小さな小さな
  お花の花壇を眺め、
  公園をお散歩

  お花はみんな可愛い
  しゃべれないけど、
  多分思考もないけど、
  でもとっても可愛く、
  一生懸命生きている

  桜のつぼみに
  たくさんのしずく☆.。.:*
  もうすぐ春ですね




20090313121846.jpg

20090313122047.jpg

20090313123801.jpg

で、自宅エステをうけ
お昼ねして
歌って
ブログ書いて
本読んで
お片づけする

が、今日の予定です

今日はのんびりしたので、
明日はお仕事頑張ります

幸せを探しに☆.。.:*

最近イライラしている。

というか、
イライラしてしまっていたようです

とても大きな決断をしなければならないとき、
誰でも頭がそのことでいっぱいになるくらい考えるんだと思う。
時間はなくはないけれど、確実に決断しなければならないリミットへと進んでいっている。
決断によっては2年3年と自分の生活は全く今とは変わったものになり、
もしかしたらこの決断が先の人生に大きく関わっていくかもしれない。
でも実はそんなに大きな決断でもないのかもしれない、
とも思っている。

自分がどうしたいのか。

ですね。

思いつめているつもりはなかったのですが、
今考えたらそれに気付かないくらい思いつめていたのかも(笑)

明日は少し早起きをして、
幸せを探しに近所をお散歩しに行こうと思います

★☆4月18日(土)ベルリンの月☆★

に出演いたします☆.。.:*
クリックするとちゃんと見れるはず
まだ1回も稽古に参加できてません。。。
おそろしや

ちょっとした出番の役ですが久々にちゃんとソプラノの役です
あまり上演される機会もない演目かと思いますので、
ご興味ある方は少しお安くできますので是非ご一報くださいませ

berlinotirashi01a1.jpg

berlinotirasi01b1.jpg

いろいろ考える。

今日は1ヶ月半以上ぶりの仕事復帰

まずは結婚式から☆.。.:*

人の幸せのお手伝いをできる仕事というのはやっぱりいいなって思います
でも、イタリアでやってきたことを即日本語やドイツ語の曲で実践する、
ということは非常に難しく、今日は歌は非常に消化不良でした
久々に歌いにくかった。
本当に。
まだ書いてないですが、イタリアではいかに体の緊張を解いて
声をとばすか、というようなことをたくさんたくさんレッスン受けてきました。
その間、できないことはあっても、こんなに歌いにくいことはなかった。
やっぱり体に無理のないやり方を学んでたんだなぁと思いながら。
もちろん、こうしないと…ってゆーのは頭にあるので、頑張ってやろうとするのですが、
思って頑張ってるうちに曲は終わり…
消化不良

結婚式やった方…
一生懸命は歌ったからお許しくださいね
まだまだ修行が必要です

終わってからはお忙しいりょおたくんをつかまえてカフェに行ってきました

20090307161232.jpg20090307161308.jpg
20090307161349.jpg
  ケーキ、どっちが上手く撮影できるか対決をし、
  彼も撮影し、のんびりしました(笑)
  一緒にいれるってゆーのは、
  当たり前のようでそうでもない。
  いつ離れて生活しないといけないかも
  分からない。
  今回YUKA☆がイタリア行ったように。


そう思うといろんな時間が大切で大切で切なくて愛しいと思う。

それは友達関係でも同じなんですけどね。
できれば一緒にいたいけど、これだけ大切な人に囲まれて生活していた
ということをあらためて感じられたのはよかったなって思います
今はみんなの顔を見てるだけでもとても嬉しいし幸せ

そろそろ本気で仕事もしないとまずいんですが、まだしばらく、
こんな日々が続きそうな予感です(笑)

再会♪

なっしーがドイツから帰ってくる。
ぴんげも東京から帰ってくる。
YUKA☆イタリアから帰ってきた。

ということで久々にみんなでお食事会をしました☆.。.:*
大学時代の仲良しメンバー

なにも変わっていないような、みんな少しづつ大人になったような。
次会えるときはみんなどんな風になってるんだろう。
少し不安定な自分を抱えながら過ごすここ数日。

20090305210852.jpg
20090305211238.jpg

Torno in Giappone!!

ということで、ついに帰ってきました。。。
懐かしい?
そうでもないですね正直(笑)
1ヶ月だけですし☆.。.:*
おいしいお魚が食べられて幸せってくらいでしょうか
後は座ってお風呂に入れるって幸せとかね(笑)

みごとに時差ぼけで昨日は16時(イタリア時間朝8時)今日は15時
(イタリア時間朝7時)起きです(笑)
明日は早起きしないといけないので、とりあえず早寝を頑張らねば。。。

1ヶ月行っていたフィレンツェという街は本当に美しく、芸術的な街でした☆.。.:*
毎日学校もありますし、1ヶ月詰め込みなため歌のレッスンがひっきりなしにあったので、
毎日何時間も勉強して歌も歌って、気付けば1ヶ月という感じです。
イタリア語の勉強はなかなかハードでしたね。。。
おかげで多少はしゃべれるようになったような気がしますが

毎日必ず新しいことを
をモットーに、歌と勉強の合間をぬって、街を練り歩いておりました
どこを歩いてもすぐに芸術的な建物に出会えます。
何をしても全て新しいことです。
ヨーロッパの文化を勉強していたはずなのに、見ると聞くでは大違い。
たくさんたくさん観てきたのですが、今日はフィレンツェとYUKA☆の
出会った日の感動を

不安な顔をする家族とお別れし、17時間ほど後にフィレンツェにたどり着きました
まず第1のハプニング。。。スーツケースが届かなかった
これは恐らく滞在期間中で最も大きなハプニングだったかと思われます
空港に降り立った瞬間なんて正直不安8:期待2ですよ。。。
そんな中、待てども待てどもYUKA☆のスーツケースは姿をみせず。。。
あげく「フィニッシュ!」
とか言われましてですね。。。。。

その日はつくのが向こう時間で22:30くらいだったので、
タクシーが迎えにきてくれていたのです。。。
ミラクルかたことでタクシーの人にお電話
Y「あの。。。鞄が見つからなくて。。。」
と言ったらタクシーの人はなんと荷物の受け取り場所まで来てくれて、
全ての手続きをやってくれて
目の前でよく分からないやりとりが数分交わされた後、
「大丈夫だよ、2、3日うちには家に届くから」
と言われたのだけがかろうじてわかり
びっくりな感じで旅はスタートしました



しばらく車で走る
思ったより近代的な道だなぁと思っていたら。。。







目の前に息を呑むほどものすごい存在感のある建物が姿を現しました。





ドゥオモ。





1ヶ月たった今でもあの瞬間の映像は鮮明に心が記憶しています。
Y「あれは何!?」
と聞くと、
運「あれがドゥオモだよ、大きいでしょ」
と普通な感じで返事が帰ってきました。


なんというか、日本にはない存在感のある建物でした。
例えようもないです。
こんな建物と共存している街に今いるのか。。。
ということが不思議でもありました。

この後1ヶ月、何度もこのドゥオモに慰められ、パワーをもらいました。
次イタリアに来たらまた絶対「Ciao!!」って言いにいくんだ、って今は思っています

何度かに分けてイタリアのことは書きたいと思っていますが、
なんせ長くなるので、のんびり更新しますね(笑)
今日はひとまずYUKA☆とフィレンツェの出会いでした

最初1週間、雨が降り続いたのですが、この2まいの写真は
初めて晴れたフィレンツェを撮ったものです☆.。.:*
この日はジョットという塔に昇ってフィレンツェやドゥオモをたらふく眺めたのです


20090207155119.jpg20090207151028.jpg
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
02 04
プロフィール

YUKA☆

Author:YUKA☆
★お誕生日
 1983年2月4日
★性別
 女の子
★星座
 みずがめ座
★血液型
 A型
★お家
 兵庫県
★職業
 オペラ歌手タマゴ
 ユニ○ロ店員
 結婚式聖歌隊
★特徴
 どんくさい
 気づけばいつも歌っている
(↑本人無意識なことも多々有)
★好きな…
→香水
 ・ベビーナイト
 ・インカントシャイン
 ・マジックトゥラブ
 ・サムタイム
  インザイブニング
 ・ベビードール
 ・アナスイ
 ・ジャドール
 ・エスカーダ
 ・ポロ
 ・CKー1
 ・サルヴァトーレ
 ・ハッピー
 書くと甘いですねこれw
 他にもいろいろ♪
→シャンプー(笑)
 ・ケラスターゼ
 ・ツバキ
 ・マシェリ
 ・パンテーン
→映画
 ・天使にラブソングを
 ・クレイマー・クレイマー
 ・ドラえもん全般(笑)
 ・あらしのよるに
 ・魔女の宅急便他宮崎映画
(アニメ好き!?笑)

 
→2012年
 今後の演奏会
いつもありがとうございます♪
お時間合いましたら
是非ご連絡ください♪♪


2012年

*************

5月5日(土)

東日本チャリティーコンサート


お時間合いましたら
是非ご連絡ください。
いつもありがとうございます☆






最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
姫☆.。.:*ゆきちゃん♡&ちゃちゃ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。