スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完売!!

しましたついに(YUKA☆のもってる分♪)

こんな小さな役なのに、YUKA☆からチケットを購入してくださるお客様。。。
本当に本当に感謝です
おかげさまでこうして無事舞台に立つことができております
ありがとうございます☆.。.:*

今日、最後の通し稽古に行ったら、終わってから、演出助手のO野さんに、
おいしい芝居を付け足してもらっちゃいました
それはわりとYUKA☆が好きなタイプの役柄で(イジワルな感じのねw)
そんな長い芝居ではないのですが、ちょっとワクワクです

後ちょっとなんですが、演技はまだできる
もっと煮詰められる
だんだんつながってきつつあるので、後2回ではじけられますように

歯がゆいのは声ですね。。。
裏返りこそしなくなったものの、声帯周辺の筋肉が痛い
多分炎症が治まってないんでしょうね。。。
調子が戻れば病院来なくていいよっていわれてたんですが、
もう1回行って、最終調整かけたほうがよさそうな感じです。
でもでも、とりあえず稽古の間は歌えるくらいに回復なので、
ちゃんと休めながらやったら大丈夫

そうそうそうそう。
声が出ないことより、練習できないことが歯がゆい
歌わないでできること…やるしかないんですよね

もしお越しいただけるお客様、いらっしゃいましたら、
今からでもチケットのご準備できますので、是非ご連絡ください☆.。.:*
いつもありがとうございます

全然関係ないですけど、1月、久しぶりに更新回数20回突破です
こんなんですが、頑張って更新しますので、またブログも見に来てください
スポンサーサイト

KY(!?)な旅in姫路♪笑

さてさて。
まだまだ忙しいぞ!!ってゆーKYなタイミングでノリで旅に出たYUKA☆です(笑)
まぁね。
でもお家にいたらどうしても練習したくなってしまうので
喉を休めるためにも、これでよかったのじゃよ
…という微妙な理屈をごねつつwww

しょっちゅう行ってる姫路へあらためて行ってまいりました
もともとの計画では、元店長のT田さんが長期休暇中なので、
そこに合わせて企画し、この日にお会いできる予定だったのですが、
なんとT田さん、突然手術しはって
そんな大変なものではなかったようですが、この日は結局来られなかったのです
ということで、メンバーはユニの仲良し、ともちゃんとよねこちゃんです
メインはお城だったのですが、その前に日本庭園見学

なんというマイナスイオン

20100129145158.jpg

大きな鯉がたくさんいらっしゃいました☆.。.:*
癒しだねぇ

20100129145231.jpg

そして入ったお茶室
素敵な掛け軸のあるお部屋で、お庭を眺めながら、
お抹茶と和菓子をいただきました
ほっこりです

20100129152335.jpg20100129152129.jpg

きれいなお菓子
お抹茶は驚くほど上品なお味で、ほろ苦く、でもすっと口に馴染んで、
それとお菓子ほのかな甘みが超絶妙なバランスで、もう本当に最高においしかったです
日本の美を感じます

20100129150847.jpg

その後もお庭めぐり☆.。.:*

20100129153702.jpg

ともこちゃんとよねこちゃんです

20100129153721.jpg

そしていよいよ姫路城へ

20100129155242.jpg

石段を一歩一歩のぼりまして、まだ修復工事の手が入っていない天守閣へ☆.。.:*
驚いたのは幼き日の記憶力です
そんな何回も行っているわけでもないのに、意外と覚えているものなんですよね
とは言え、幼き日のように、走って石段を駆け上る元気はありませんでしたがw

近づいてくる天守閣
かなり急な階段にわたわたなりながらも、天守閣到着
くつろぎ中のよねこちゃんです

20100129155814.jpg20100129161155.jpg

てっぺんには神様がおまつりされていました☆.。.:*

20100129161300.jpg

この日のナイスショット
沈む夕日とお城の陰
眼下にはお堀やら池が、そして姫路の街が広がっています

20100129161403.jpg20100129161341.jpg

そしてこの日のベストショット
青いお空に力強く凛とたたずむお城。
これも日本の美です。
芸術的だなぁ

20100129162359.jpg

大木とよねこちゃんとYUKA☆、お城とともこちゃんとYUKA☆
記念撮影です

20100129162902.jpg20100129163026.jpg

お城を堪能し、ちょろっとお土産を
YUKA☆はいつものごとくご当地キューピーを真剣に探し、
よねこちゃんはパパママへのお土産を購入し、
ともこちゃんはぽえっとしてらっしゃったww
姫路のご当地は「おでんのタマゴキューピー」にしました
カワユイ幸せ
お野菜チップスはこの前テレビで丁度特集があって
おぉぉぉうってるやんと思い、ご購入
ゴーヤとかリアルに苦いんですよ
とまらないおいしさです

そして夕食は久々にネパール料理のお店「エベレスト」へ☆.。.:*

20100129211945.jpg20100129175402.jpg

ここのカレーはおいしいマジで
久々に姫路をうろつくとなったら絶対ここのカレーが食べたい
と思って、ともちゃんとよねこちゃんをひっぱっていきました☆.。.:*
日本語しゃべれるいつものおじちゃんがいなくて、
可愛いんだけどかなり日本語不慣れな女の子が接客してくれましたww
本当に可愛いけど、メニューがぎりぎり分かるくらいの日本語力w
焦った(笑)
でも可愛いから許す←オヤジ的発言(笑)
ちなみに一番のお気に入りカレーは手前の緑のやつです
ほうれん草のカレー
他にもチキンカレーやらナンやら、おいしくいただきました

20100129175451.jpg

その後、T田店長から連絡があり、ちょっとお顔を見に…
のはずが、だいぶ長居して帰宅となりましたww
次回は三木のスタバでユニ会(T田会)予定です
みなさんカムです

癒されて明日も頑張れそうです
ふぁいおーーー

★☆2月7日(日)ニュー・オペラシアター神戸 第29回オペラ公演「蝶々夫人」☆★

どうもどうも
これまたすっかりすっかりご案内を忘れていました「バタフライ」です

昨日今日と続けて通し稽古がありました
いやぁ…バタフライ…

泣ける

今回バタフライをされるプリマの方、めちゃくちゃ素敵な方です☆.。.:*
歌はもちろん、演技がやばい
めっちゃくちゃかわいらしいし、日本人らしい凛とした感じが素晴らしく
ラスト、絶対泣けます

ピンカートンの方は、イタリアでずっと活躍されているプリモの方です
日本人離れしたお声です
ってうーか、ご本人がお優しすぎて、悪い人には見にくいw
舞台だけ観られたら大丈夫かもしれないですがww
すっごい気さくな方です

他、シャープレス、スズキ、ゴロー、ボンゾ、ヤマドリ…
どこまでいってもかなり豪華なキャストです
楽しんでいただけるかと思います

まだチケットあります
是非お越しやすwww

あ、ちなみにYUKA☆は「従姉妹」役をやります
そんな役あったんやって!?
…あったんですよw
出てる場面はまぁまぁありますが、パートとしては、
合唱の引っ張り役と、わずかのソロに命かける感じの役ですw
声、今日は指揮者稽古だったので、コシファン以来、初めてマックスで歌ってみました
だいぶ戻ってきています
このまま休めつつ、本番にもっていければ、いけるはず
ではでは…また探しやすいように、衣装の特徴分かったらご報告いたします(笑)

butterfly.jpg

10.2.7(日)14:00 アルカイックホール
ニュー・オペラシアター神戸 第29回オペラ公演「蝶々夫人」
指揮/牧村邦彦 
演出/直井研二 
管弦楽/ザ・カレッジ・オペラハウス管弦楽団 
合唱/ニュー・オペラシアター神戸合唱団 
演目:プッチーニ/歌劇「蝶々夫人」(全2幕・原語上演・字幕付き)
チケット:
SS¥10,000 
S¥9,000 
A¥8,000 
B¥6,000 

■キャスト
蝶々夫人:吉田早夜華
ピンカートン:千代崎元昭
シャープレス:伊藤  正
スズキ:橋爪万里子
ゴロー:晴  雅彦
ボンゾ:澤井 宏仁
ヤマドリ:東  平聞
ヤクシデ:早川 壽雄
神官:篠原 良三
登記役人:三舩 司郎
ケート:北畑 明子
蝶々夫人の母親:若林 真美
伯母:平田 昭子
従姉妹:又吉 優香
蝶々さんの子供:古里 大地

え~…

ない。

ない。

ない。


バタフライの譜面がない


2冊もあるのに2冊ともない…
1冊は前回稽古場に忘れてきたんで記憶にあるんですが、
果たしてもう1冊はいつからないんだか…
最悪だ

しょうがなしDVDとリブレットでお勉強w
オール日本人キャストのDVDと、オール西洋人のDVD。
西洋人、マジいい声やけど、マジおもろい
今はやりの(!?)「魅惑のオペラ」シリーズを買ってみたんですが。
ヴェローナのキャスト、本当に素晴らしいです
穴なし

しかし、衣装やら所作が笑えて仕方がないw
まずそのサリーちゃんのパパみたいな富士額カツラはなんなんだ
そのドレスみたいな衣装はなんなんだ
扇子(うちわの人までいる・笑)、そんなにぱたぱたあおぐ結婚式…(笑)
みんな自信を持ってガニマタ
でもめちゃめちゃいい声
セットもすごくて、なんと劇場に石畳やら苔むした階段が

いいのか悪いのか、全くわかりませんが、おもしろかったですw

明日はちょろっとだけ歌ってみますw
ってゆーか楽譜ーーー

★☆画像de「Cosi fan tutte」☆★

みなさん、たくさんたくさんコメントくださって、本当にありがとうございます☆.。.:*
コメントを読んでいて再び泣きそうでした

今日は病院に行ってまいりましたww
そしたらなんとなんと。

疲労からくる声帯浮腫および、声帯出血

はぃ!?
声帯出血って、ちょっとミスったらポリープですやん!!
ありえない
でも、声帯の使い方が特におかしいという感じではないらしい。
純粋に使いすぎと。
で、もともとあった結節の根っこのとこから腫れ、
さらに歌い続けたもんやから出血し…だそうです
でも幸いにも、4日もすれば歌えるようになるそうな

久々にお世話になった文殊先生にも、
「これで歌ったんみんなにバレへんかったん??」
って半笑いされながらw
でも意外とおかしいと気付いた方はいなかったようで…
家族だけがモロに心配してましたが
おもいっきり低音で裏返ってたとこあるんですが、多分フィオさんの美声で、
ごまかされていたのでしょうww笑
本番前、調子悪かったら絶対病院に行くこと
何で様子みてもたんやろなーーー残念な私です

20100123134239.jpg  前半の衣装、撮りそびった
  前日ゲネで衣装&髪型に
  ダメだしが出て…
  全ての男性陣に、
  「サザエさんみたい
  とばっさり切られ、
  変更になりましたwww
  人生初オールバック舞台


DSCF1173_convert_20100126021227.jpg

出演者の皆様です☆.。.:*
ってゆーか、今気付いた
演出をしてくださったアズマにぃさんがいない
めっちゃ残念
うーーー

ではご紹介はいらっしゃらないアズマさんから☆.。.:*
前ご一緒させていただいたのは、大学でて初めてのったオペラ、「こうもり」
今回は本当にみなさん歌も演技もできる方ばかりだったので、
最後の最後までYUKA☆の面倒みていただいておりましたww
いっぱいやりきらずでごめんなさい
そして最後の最後まで諦めずに言い続けてくださって本当にありがとうございました

左上から、指揮の愛にゃん☆.。.:*
そう、このオペラ、最初は指揮者いなかったのです。
たまたま全然関係ない話しで愛ちゃんからお電話いただいて。
「今指揮なしでコシやってるんよ~」って話から話が広がり。。。
いつの間にやら指揮有になってましたw
いつもはただのドSな方なのですが(笑)今回はかなり厳しさの中にも愛を感じました(笑)
また飲みにいこぅ

右、ピアニスト、えりさん☆.。.:*
同い年とは思えないしっかりっぷりのえりさん
レチタのつなぎのところも全て素敵な音符たちで飾っていただきました
ピアニスト、本当にすごいですよね…
最初から最後まで弾きっぱなしでオケの再現ですから…
まだバタフライでお会いできます
それがんばらなければ

右、グリエルモ、きむさん☆.。.:*
いや、お世話になりました本当に
一緒にやるシーンが多かったので、あぁでもないこうでもない言いながら、
歌に演技にと、かなりいろいろ教えていただきました。
同期なのにいまだに半分敬語ですが何か
しっかりしすぎなくらいしっかりしてはります
とてもクールな方ですが、顔に似合わず面白すぎてツボでした

右、フェランド、ケンさん☆.。.:*
あなたがいなければ、おそらく私は立ち直っていなかったかもしれない
イタリアーノな美声と情熱的なお心の持ち主です
一番へこんでいるときに、慰めるというよりも、カツを入れてくれて、
そのお陰で、かなり前を向くことができるようになったのです
歌が、オペラが好きでたまらない、というスタイルが、何とも見ていて幸せです
またきっとどこかでご一緒したいと思ってしまいます

右、アルフォンソ、いとう先生☆.。.:*
いつもいつも私にチャンスをくださる方です。
今回もこんなに素晴らしいキャストの方々に囲まれて、
ドラベッラという大役をやらせていただけたのは先生のお陰です。
めちゃくちゃ完成された歌唱力だと聴いていて思うのですが、それでも、
いつもいつも謙虚に練習されていたのがとても印象的です
歌い手、こうあらなければならないですよね。。。

下に行きまして、左、フィオルディリージ、まきさん☆.。.:*
最後はもはや本当のお姉さんのようでした
お酒の席では「妹よ、日本酒をつぎなさぃ」「はぃお姉さま
というやりとりを延々二人で続けておりました(笑)
演技をしていて、怒りで本当に震え続けていたまきさんの手を忘れません。
客席を背にしたときの表情、そして次に発せられる魂の声。
これがオペラなんだ、と本当に思いました。感謝感謝です。

右、デスピーナ、恵子さん☆.。.:*
日常も舞台上もとにかくキュートな方でした
いつも安定した声と、あふれ出す演技で、キャストをも魅了しておりました
そしてこの方もまた、謙虚かつ、真摯に音楽に向き合われる方でした。
もう何回もやっているであろうデスピーナ。
でも最後の最後までくいいるように楽譜をみつめていらっしゃいました。
そしてそしてびっくりお優しいいつも癒されておりました

最高に幸せな時間を一緒に過ごさせていただきました。
心から感謝でいっぱいです。
悔しい思いもいっぱいしたけれど、かなり大きなものを得た。
そんな風に思える本番でした

さて、次は何だ!?
バタフライ…
後何回稽古があるんだろう…

まずは再び暗譜から(←もはや忘れかけw)

乗り越えなければならない。

今朝、涙で目が覚めた。

多分ずっと我慢していたのだと思う。
そうなんだと思う。

懸命に追いかけても追いかけても、
自分が思ったように終えられない本番もある。
今回はまさにそんな感じでした。

2ヶ月強、この日のためだけに生活してきた、
と言っても過言ではないほど、モーツァルトづけの生活。

だけに結果が出なかったのがめちゃくちゃ悔しいです。

言霊を信じるYUKA☆は当日まで誰にも言っていなかった。
2日前から声がおかしい。
それも風邪とかではなく、おそらく声帯が。
でもおかしいと思ってしまえば、そこでおしまい。
マイナスのスパイラルに飲み込まれてしまう。
絶対大丈夫。
そんな風に思って過ごしていました。

朝、家を出る前に、父が声をかけてきました。
「お前、調子悪いんか?」って。
一言も言ってなくても親というのは気付くものなのですよね。
「大丈夫。」と答えながらも心の中では泣きそうでした。

行く道々、ずっとYUKA☆を見守ってくださる、
お母さんのような存在のソプラノ歌手からメールがきました。
「今日はどうしても行くことができません。ごめんなさい。
あなたは一番若い。それはあなたが一番これから可能性があるということ。
きっとうまくいくから。頑張って。」
こんな優しい人が側にいてくれるなんて、本当に幸せだ。
そう思って一粒の涙をぬぐいました。

調子からいくと、ぎりぎり歌いきれるくらい。
でも今日は絶対に歌いきらなければならない。
その思いだけでした。

いつものように、幕が開き、ライトに照らされる。
演技はまだまだとは言え、今できることは出し切りました。
声が。。。
前半は特に重いナンバーが多く、何とか歌ったという感じで。
後半は意外と軽いナンバーなので、ましになったのですが。
裏返りそうになる声との戦い。
めげそうになる自分との戦い。

やりきったし、心残りは全くないんです。
たとえ声が普通であってもまだまだなことはわかっているのです。
でも悔しくてしかたありません。
悔しいです。

打ち上げも終わり、家に帰ると、家族がワインを準備して待っていてくれました。
よく頑張ったと褒めてくれました。
毎日声を聴いている家族は、舞台を観ながら、とても心配してくれていました。
そして母が、今回使っていた、もう何回も貼り付けて貼り付けて、
それでもバラバラになっている、付箋やら書き込みだらけの楽譜を指さして、
「あんたがどれだけやってたかはお母さんが一番よく知ってる。
歌はまだまだでも、あんたが一番やりこんでると思った。
伝わるものがあった。本当によかったよ。」
と言ってくれたのです。

すごく上手いキャストの方ばかりで、
稽古場に入るのもドアの前で足が止まってしまったり、
考えすぎて胃がおかしくなっててご飯食べれなくなったり、
あまりの歌えなさに悔しくて一人泣きながら帰ったり、
でも、絶対にやらなければならないと思って毎日楽譜と向き合って、
みなさんすごく暖かくて、たくさん教えてもらって、
ラスト2週間で劇的に調子が上がってきて、よしいけると思って、
楽しくなってきて…
すごくいろんなことを乗り越えて、挑んだ本番なのです。

悔しい本番はきっと神様が与えてくれた試練。
これを乗り越えなければ上にはいけない。
きっとそうなのですよね。

家族を初め、お客さま、キャストのみなさん、指揮、演出、他関係者のみなさん、
まだまだな私をいっぱい支えてくださって、心から感謝します。

上手くなりたい。

ガンバリ



マス


げねほん。

いよいよか…

よく考えたら、オペラを、しかもコシファンを、2ヶ月強でやるって…

ミラクルよね


ベテランの方々にとったらそうでもないのかしら!?
YUKA☆的にはかなりミラクルなんだけど…
でもそのミラクルをやってしまわなければ

初通し稽古での気付き。
オペラを1本やるのは大変だ
ペース配分せんといかんというのはこのことか
歌はお腹がすく

デス(笑)

ぶっちゃけ、これだけずっと出ずっぱりで、ずっと歌いっぱなしの役って、
今まで経験したことがないんですよね。
よって、ペース配分も何も、常マックスで、問題なかったんですが…
1幕のアリアですでに出し切ってしまった感あり、2幕はスタミナぎりぎり
うむうむ少し計算せねばなりません。。。

そして、歌えばお腹がすくというのはよくあることですが、
やってる最中にお腹すいたと思ったのはおそらく初めてです(笑)
歌うだけじゃなくて、1本やり通す「気」の力がものすごくいるのだと思いました。
歌う前は食べない主義だけど、少しだけ、ほんの少しだけ、
食べた方がよいかもしれない…と、思案中ですw

なんにしても明日はゲネ
ドラ生活も後2日。。。

ふぁぃっ

うむ。

毎日気付けばこの時間ww(夜中2時くらい…)

この生活も後数日。。。

夢は稽古の夢ばかりw
夢でも練習できてラッキーなのか!?笑

ではではみなさんお休みなさい

殻。

楽しい。

楽しいなぁ。。。

舞台の稽古、非常に楽しい(笑)



はっきり言って音程やらリズムやら曲想やら暗譜やらなんやらかんやら、
音楽まだまだまだまだまだまだまだまだ…∞ですし、
演技もやりきってないところもいっぱいあります。。。

あるのですが!!

この1週間ほどで、ようやく少し楽しいと思えるようになってきました



でもまだまだなことに違いはないw
でもでもでもでも、このことが一番問題だったのです。
少し殻から抜け出せてきた分、
最後までやりぬけそうな気がしてきました

目指せ、飛び出す絵本音付き

いつまでも。

後6時間。

あの日あの瞬間から。

15年前の今日も、きっと今の私みたいに、
明日が来ることが当たり前と、みんな、みんな思っていたにちがいない。


15年。


小学生だった私は大人になりました。


志半ばに、お亡くなりになられた方々に心からお悔み申し上げます。





今日、テレビで、ある新聞社が、被災と復興の記事を作ったときの、
葛藤を描いた番組を放送していました。
再現映像とはいえ、人間模様が心に痛く感じられました。
安置所におさまらず、並べられる死体の山。
火事で焼け死んだお母さんの骨を瓦礫の中から探し出す子ども。
生き埋めになっているとわかっていても、生存率が高いと思われる人からしか、
救助がまわってこない、やりきれなさ。

その写真を撮る記者たち。
今、この瞬間の悲劇が絶対に忘れられないように。
休む間もおしんで写真を撮り続ける記者。
地獄のような街を目の前に、悲しみ、苦しむ人にカメラを向け、
写真を撮ることに何の意味があるのか。
カメラを握ることができなくなってしまった記者。

本当に、自分に災害が降りかからない限り、
やはり人というのは、痛みを真の意味で近くには感じられないもので。
当事者になって初めて分かる、悲しみ。痛み。
その代償はあまりにも大きすぎる気がしますが。




15年。




神戸の街は劇的に美しくよみがえり、
今ではあの悲劇の陰を感じることはできません。


でも。
忘れてはいけない。


毎年この日がくると、
強くそう思うのです。



今度出演する「Cosi fan tutte」ですが、
実はこちらも震災後の復興コンサートなのです。
震災でお歌仲間を亡くされたことから、
毎年コンサートを企画されるようになったそうです。
亡くなられたお仲間の方や、そのお子さんのことを想い、
何かできることはないか、と立ち上げられたコンサートです。
昨年からは、コンサートがオペラに代わり、私も今年で出演2回目となります。
コンサートやオペラで集められた募金は、「レインボーハウス(虹の家)」
という、震災遺児の心の癒しセンターを支援するものとして、
毎年寄付されています。

このタイミングでこの番組を見られたことを、
とてもよかったなと思っています。
とても気持ちが引き締まりました。

忘れてはいけないあの日のために。
忘れられないあの人のために。
心を込めて最後まで創っていきたいなとあらためて感じました。

ジンクス…

的中

「お嬢さん風なワンピースで」としか指定のなかった衣装ですが…
昨日稽古場に行くと…

演出「いや、ロングロング

って。。。
買ってても使えてないよww

さてさて、衣装も無事決まったところで、明日は丸一日、ガンバリマス

残念すぎるーーーけどきっといつものジンクス、そして運命ww

今日このワンピをオークションで落札しそびりました

baby_queen_77-img450x600-1262181699c8j20x1006.jpg

今度のオペラの衣装になるかいなぁと思って、かなり目をつけていた
ってゆーか、それで使えなくてもこれ、かなり好みドンピシャ
しかもまさかの3,000えん

落札しそびった原因は…

終了時間の勘違いデス

でもでもでも。
こういうとき、YUKA☆にはちょっとしたジンクスがある。
それは…

このお洋服にはご縁がなかったというものです。

例えば。
超お腹空いて帰宅中
お菓子を購入しようかどうか迷う…
お財布を見る
欲しいと思ったものが手持ちの小銭で買える→運命→購入⇒幸せ(笑)
お札を崩さないと購入できない→ご縁がなかった→諦める
⇒帰宅後…手にとっていたのと全く同じお菓子が家にあった
とか。

例えば。
お友達の誕生日。
プレゼントとは別にケーキをサプライズで準備しようとたくらむ
しかし、朝から幾度となく、ケーキを買うのに失敗
結果購入できぬままパーティー
友達の一言「プレゼントありがとぉぉぉ、私実は、ケーキとか食べられへんねん
⇒…運命!?www
とかとかとか。

この現象、すごくよくあるんですw
だから今回もきっと購入できなかったのは運命…
サイズが合わないとか、思ってたよりミニスカートだとか…

…にしても可愛いんやけどなーーーーー
…好みドンピシャなんやけどなーーーーー(←しつこいw)


…ちゃんちゃん

★☆1月23日(日)「Cosi fan tutte」☆★

これだけネタにしているのに、
実はちゃんとご案内していなかったことに気がついたw

詳細こちらです☆.。.:*

2010年1月23日(土)
歌劇「コシ・ファン・トゥッテ」/モーツァルト

■14:00開演(13:30開場)
■うはらホール(東灘区民センター)
■2500円(自由席)
■出演者
ピアノ:吉田衣里
演出:東平聞
指揮:柴愛
フィオルディリージ:松岡万希
ドラベッラ:又吉優香
デスピーナ:馬場恵子
フェランド:水口健二
グリエルモ:木村孝夫
アルフォンソ:伊藤正
合唱:ムジカヴィーヴァ特別合唱団

下のチラシ作成の段階では指揮者いなかったのですが、
仲良しの愛ちゃんが指揮に加わってくださることになりました
指揮…あってかなり助かってます

後2週間きりました。
気持ちだけが焦るのですが、毎日確実にこつこつとですね
お時間合うかたいらっしゃいましたら是非ご一報を

20100112221117.jpg
20100112221355.jpg
20100112221311.jpg

らぶ♡

と書くと、みなさん期待しますかねww

実際は、切に、これから立ち向かう演技研究の話しです
とは言え、タイトルどおり、軽いお話ですw

YUKA☆、いくつかオペラで役をさせていただいたことがありますが、
今まで、男性とらぶらぶする役を演じたことがない
ということに、今日の稽古で気がついた

記憶をたどると過去に1度だけ、大学3回の授業で、演目はコシファンの、
フィオを演じたのが最初で最後です。。。
後は合唱か。
まぁでも合唱は物語との関係薄いので、リベラな感じでいけますからね。
そもそもあまり人間の役が回ってきてなかったのでw(過去のネタ参照…)

後あるとしたら女性相手に。。。
フィガロの結婚のケルビーノとか。
ポッペアの戴冠のポッペアとか。(←このときはネロが女性だった
このときはかなりノリノリで演じていた。

のだが。

いざ男性相手だとなんだか緊張してしまいますね。。。
いや、いつもどおり、ノリノリでやったらいいのだよ、と思うのですが、
なかなかそうもいかず。
そういえば、女性相手に演じるときも、
最初ふっきれるまでに少し時間がかかったような。。。
そか、これ最初だからか、とも思うのですが。。。
って今回本番2週間後ですからね

お相手の歌い手さんには、
「2週間で素敵な男性でもつかまえてお相手してもらってください
というどうにもならないアドバイスをいただきww

今回、「やるしかない」ことだらけです
これも一見お笑い話ですが、「やるしかない」のです。。。
今日からまたYou Tube を見あさる生活が始まりそうです

信じる力。

飛べるか飛べないかは本当は自分次第。
今日、今、飛べることが大切なのではなく、
飛ぶことを諦めないこと、飛ぶ努力をし続けること。
それが大切なのだと思う。

自分の翼を信じること。

努力を重ねた翼と、諦めた翼では、
同じ小さな未完成な翼でも全然違う。

飛べる日を信じて。

「カルメン」!?

を、観にいってきました
ほとんどキャストさん知り合いの方で、舞台芸術とオペラの融合、
というような非常に不思議な演出でした。

ホセがカルメンを刺して崩れると…

空からは…



空からは…





超大量のピンポン玉が



未知な感じでしたw
おそらくいろんな見方をする人がいるのでしょう。
そりゃそうでしょう。。。
でも、こんな誰もやったことないようなことにトライして、
しかもやりきるというのは、ものすごいことなのだと思います

オケピットにいるオケが最後逃げてて、舞台でカーテンコールとか見たことない…
ピンポンだまを空っぽのオケピットに投げ込むなんて見たことない…
(ってゆーか、オケピットにものを投げ込むこと自体が未知ですねw)
舞台上に多分200人くらい(もっとかもw)人が乗ってるカーテンコールなんて見たことない…
1幕ずっと人が宙に浮いてる舞台なんて見たことない…
カルメンなのに竜!?カルメンなのにもじもじくん!?笑
演出をされたKぺの先輩にも

ホセの健さま、今度ご一緒させていただきます。
いつも励ましのお言葉をかけてくださるよき先輩です☆.。.:*
力の限り歌いきるお姿に、とってもパワーをいただきました
他にもたくさんたくさん知り合いの歌い手さんが出ていたので、
書きだすと終われないのでやめておきますが、みなさん素晴らしかったです

さて、YUKA☆の2010年お歌もいよいよ明日から本格的にスタート
気合入れていってきます

…バタフライの暗譜がぁぁぁ

初レイトショー☆

どうも
最近「お昼寝」が日課のYUKA☆です
ちょっと30分…のつもりが気付けば2時間くらいたってるときがあるから驚くw
でも、お昼寝したら、その後、超集中力アップなんです
かなりはかどる
オススメです
あ、でも、YUKA☆みたいに、
「遅寝」→「早起き」(仕事だから)→「お昼寝」(耐え切れず…)→
 「遅寝」(昼寝すぎて眠れない…)→…………
なんてサイクルにならないようにお気をつけて

のだめ
を観てきました
一人で行く予定が結局ママも一緒に、2人で初レイトショー
お客さん超少なくて得した感満載でした

なんだかありえないんだけど、でもとっても楽しめる
千秋くんの指揮が驚くほど上手くなっててびっくりしました(笑)
相当練習されたのでしょうねw
隠れた名演技はやはり竹中直人。
何だろうかあの存在感は。。。すごすぎる。
相変わらずパワーをもらえるドラマです☆.。.:*

真剣に音楽と向き合う人だけがホンマもんを創れるんでしょうね。
ってまぁこれドラマなんだけど、納得できるところも多々ありです。
お写真をどこぞからぱくってきましたw
個人の趣味だけの利用だから許される!?

…きっと春も後編を観にいってしまうんだろうな(笑)

20100105mog00m200010000p_size5.jpg

21時のお茶会♪(←いつもw)

20100102104229.jpg  そういえば
  こちらが我が家の今年の
  お正月アイテムたち
  ママ作です☆.。.:*
  
  今日は中高のお友達、
  りかちゃんと一緒に
  さっきまでお茶会
  りかちゃんは今は遠くに
  住んでらっしゃいますが
  もともとはご近所さん
  よく一緒に夜な夜な
  どっちかのお家でお茶会
  するのです

  もう世間はそろそろ
  お正月明けてきてますね
  YUKA☆も明日は
  今年初のお歌です
  帰りに映画でも観よう
  かなとたくらみ中

  カールじいさん、のだめ、
  どちらも捨てがたいww

20100102104148.jpg20100102104516.jpg

そんなこんななお正月(> <。)

どうもどうもです☆.。.:*
お正月、まさかのユニ9連勤ですが

ってゆーかですね、聞いてくださいます!?
昨日はどうしても心が明るくなるような日記を書きたかった!
その思いだけであのような新年ぽい内容になったのですが、
YUKA☆のリアル年末年始、いまだかつてないくらい最低最悪だったのです
なんてゆーか、こんなに気分悪い年末年始、ありかよ!!!
という感想しかございません
いただけないできごとが重なりに重なった。
詳しくは書きませんが。
なんだかなぁ。。。
だめなところから始まったら後は上がるしかないからいいのか!?
そういうことにしておこうか。。。

ま、そんなイケテナイ話しはこの辺でおいっておいて。
おいしかったできごとはたくさんあるのでご紹介(笑)

こちらは12月31日、大晦日のかに鍋
久々に大量にかにさんをいただきました
ってゆーか、今気付きましたが、この写真はかにさん投入前ですね

20091231184123.jpg

20091231213025.jpg  帰ってきたあーちゃん
  彼女も前髪を切っていた。
  もはやどっちやらww
  一緒にお鍋をいただきました
  仲良しこよし




20100101115950.jpg  その後、なんとなんと、
  カウントダウン番組を
  見ることもなく、
  疲れ果てて就寝
  気付けば元旦朝
  …なんじゃそりゃ

  1日は朝からユニ…
  お昼は親戚が集まり、
  新年会でした☆.。.:*
  御節(一部)です

  食べ終わったら
  またユニへ
  笑えますねww

  わたわたしていた
  年末年始ですが、
  そろそろ落ち着き
  そうな予感

  1月後半は稽古祭。
  前、23日中20日間と
  どこかで言ってしまった
  のですが、勘違い(笑)


正確には、31日中20日間、稽古ですねw
たいがいですよねww
声もつんだろうか。
気合とか言う問題ではなく、コンディションをしっかり整え、
日々安定したところを目指していくしかないのでしょう。。。
YUKA☆のキャパからしたら、かなりなチャレンジです。
賢く頑張らないといけないなぁ。。。

謹賀新年。

2010年です☆.。.:*
みなさま、いかがお過ごしですか??
YUKA☆は元旦の太陽が大好きです

朝日も夕日も、心にじわわとくるものがあります。
これから始まる1年を勇気付けてくれるかのように、
力強く空に上り、深みのある色を一層濃くして沈んでいく太陽。
みなさまは見られましたでしょうか

2010年もみなさまにとって、
かけがえのない、素晴らしい年になりますように、
心からお祈り申し上げます。

優香

20100101163955.jpg
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
12 02
プロフィール

YUKA☆

Author:YUKA☆
★お誕生日
 1983年2月4日
★性別
 女の子
★星座
 みずがめ座
★血液型
 A型
★お家
 兵庫県
★職業
 オペラ歌手タマゴ
 ユニ○ロ店員
 結婚式聖歌隊
★特徴
 どんくさい
 気づけばいつも歌っている
(↑本人無意識なことも多々有)
★好きな…
→香水
 ・ベビーナイト
 ・インカントシャイン
 ・マジックトゥラブ
 ・サムタイム
  インザイブニング
 ・ベビードール
 ・アナスイ
 ・ジャドール
 ・エスカーダ
 ・ポロ
 ・CKー1
 ・サルヴァトーレ
 ・ハッピー
 書くと甘いですねこれw
 他にもいろいろ♪
→シャンプー(笑)
 ・ケラスターゼ
 ・ツバキ
 ・マシェリ
 ・パンテーン
→映画
 ・天使にラブソングを
 ・クレイマー・クレイマー
 ・ドラえもん全般(笑)
 ・あらしのよるに
 ・魔女の宅急便他宮崎映画
(アニメ好き!?笑)

 
→2012年
 今後の演奏会
いつもありがとうございます♪
お時間合いましたら
是非ご連絡ください♪♪


2012年

*************

5月5日(土)

東日本チャリティーコンサート


お時間合いましたら
是非ご連絡ください。
いつもありがとうございます☆






最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
姫☆.。.:*ゆきちゃん♡&ちゃちゃ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。