スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ITALIA~Istituto Europeo学校~

今日はびっくりするくらい久しぶりにイタリア日記を書こうと思います☆.。.:*
というのも、最近よくイタリアにメールを送っている。。。
やっぱり使わないとなかなかぱっと単語も出てこなくなりますね
でも、YUKA☆の友達(イタリア人)はみんなYUKA☆に甘いので、
「YUKA☆イタリア語頑張ってるねよく勉強してるエラィ
って褒めてくれます(笑)
日本でいうお世辞とはちょっとニュアンスが違う感じですが、
どちらにしても甘やかされていることに間違いはない。。。

P1000113学校前から見たドゥオモ  ということで、学校です
  この学校がなんともびっくり
  するくらいドゥオモの目の前
  この写真は学校出てすぐの
  風景です

  YUKA☆が通っていた学校
  Istituto Europeoは、
  私立語学学校に音楽コースが
  ついている、というような
  システムでした☆.。.:*
  前にもちらっと書きましたが、
  毎日びっくりするくらい
  勉強します(笑)
  しないとまず宿題すら
  終わりません。。。
  ローマ字に不慣れな日本人は
  やっぱり最初が大変




P1000830学校の時計  これは学校の事務所前。
  世界各国の時計が並ぶ

  語学を受け持ってくれたのは
  エリザベッタという先生☆.。.:*
  とっても可愛らしくて楽しい、
  本当にいい人

  …一つの問題を除いたら…

  というのも。
  彼女はイタリア人なのに
  ばりばりに英語が話せる
  そしてクラスはYUKA☆以外
  ほぼ全員英語圏の人々。
  イタリア語しか使っちゃいけない
  ってゆーのが学校の決まり
  にもかかわらず…
  英語しゃべるしゃべる

みなさん考えてもみてください。
ただでさえでもよく分からないイタリア語を必死で理解しようとしているときに、
同じくらいよく分からない言語で説明されて分かりますかね…

分かるわけない

それどころか、突然英語にシフトチェンジされて脳もびっくりですよ
あげく英語でアメリカの政治について語られた日にゃ。。。

こるるるるるらぁ
ですよ(笑)
ちなみになんでアメリカの政治の話ししてるかわかったかって、
会話の中にやたら「オバマ」「オバマ」って単語がでてきたから(笑)

あまりに腹が立ち、事務所に言いに行きました。
私はイタリア語を勉強しにきているのであって、英語を勉強しにきたわけではない。
なぜ、イタリア語で授業が進められないのか、と。
そしたら次の日からがらりとイタリア語が90%くらいの授業になった
しかし、そしたら今度はアメリカ人(例の同居人)がキレだして。
「何で英語使っちゃだめなのぉ!?私たちイタリア語全然分かんないのにぃ
(↑英語の訳し方は適当ですが、喋り方は日本語だったらこんな感じと思う…)
って叫びだした。。。
しかも英語で
いやいやあなた方、一体この異国の地まで何をしに来ているの!?
やる気ないなら国へ帰れぇぇぇ
…とこっちが叫びたい気分なのを押さえつつ…笑

その後も何度か衝突を繰り返し
何で自分がここまで「英語」についていけないんかが悔しくて泣いたりもしました(笑)
もはや懐かしい(笑)
それくらい真剣にイタリア語はやっていたということで

それにしても、少しは強くなったと思う(笑)
強くならないと一人ではやっていけない。。。
イタリア来て、とても日本より自分にとっていいなと思ったことが、
ネガティブにはしっている暇がないということ
今しかこの地にいれないのに1分無駄にするのがとてももったいないと
心から思えたもので。
ついうだうだ考えてしまうYUKA☆ですが、悩む時間があるくらいなら、
辞書調べて言いたいことをイタリア語で伝えて話し合う方が有効。
レッスンもできないと考え込む時間があるくらいなら、その日は諦めて、
街の芸術品に癒され、お家に帰ってからもう一度録音を聞けば、
何かみえてきたりすることがある。
「悩む」時間、何か違うことをしたらとてもうまくいったことがほとんどです
日本でもこのサイクル、できるようになりたいなぁ。。。
と今できるだけ努力中

話しは戻りますが、学校の勉強システムはかなりよかったと思います
テストは多いわ、宿題はめっちゃあるわ。
真面目な日本人にはもってこいです(笑)
特にYUKA☆はクラスに日本人が本当に一人しかいなかったので、
相談できる相手もおらず、何か分からないことや言いたいことがあっても、
全部絶対イタリア語で言うしかなくて。
かなり為になりました

以下のお写真はクリックすると大きな画像でみられます☆.。.:*
左が学校の入り口
右はレッスン室から見た外です
ドゥオモを見ながら練習できてしまう
まだ来て数日のお写真なので、ひたすら雨ですね

P1000115学校外扉P1000111学校から見た外雨



学校の練習室☆.。.:*
左がアップライト、右はグランドピアノ。
2階と3階が学校で、練習室はどちらにもあるんですが、
YUKA☆はわりと二階のアップライトの部屋を気に入って使っていた
結構好きなだけ気兼ねなく練習できます。
イタリアに来て初めて音を出したのもこの部屋
まだレッスンも受ける前、25歳最後の日。
「今からいろんなことが始まるんや
と思いながら真剣に「ド」の音一音だけを鳴らしてみたのを覚えてます
天上が高く、角がないのですごく音がよく響くんです。
丸く響いて返ってくる感じ。
向こうにいる間はこれが普通だったので、日本に帰ってきて、
まず部屋ってこんなに響かんもんやったかなぁとオドロキまくりました
グランドの部屋はほとんどピアノ科の人が使っていたので、
実質使ったことはありません(笑)
でも同期のヒロユキくんと写真撮影
P1000098学校アップライトピアノP1000807学校グランドピアノ

次は語学のクラス☆.。.:*
左が先生のエリザベッタ
なんやゆーても楽しかった。。。
YUKA☆が「昨日は疲れて寝てしまって、朝4時半から勉強してきた
ってゆーたら「信じられない~そんなのいいのにぃ
って適当な感じでいわれてました(笑)
日本人は真面目な人が多いんだい
右はクラスメイト
最後のほうなんで日本人もいます☆
緑のマフラー、クレルと、その隣の彼女は超いい子だった
大好きなみんなです
P1000802エリザベッタP1000744クラスメイト
P1000805クラスメイトP1000804クラスメイト日本人

昨日のことのように思いますが、もう帰ってきてから2ヶ月半以上もたつんですね。。。
思い出に深いことは時間が経っても全然忘れられません☆
ということで、また暇をみつけては、イタリア紀行、書きたいと思います
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

イタリアすげーマタベ、かなりカッチョイイけど
学校も素敵やなぁムリしてでも、もっと独身時代に行けば良かった…
ほんでハワイよりヨーロッパが良く思えてきた(笑)
次回のイタリア紀行楽しみにしてまする
Posted at 2009.05.20 (01:53) by イノ (URL) | [編集]
■イノサン♪■
いやぁきっとハワイもいいに決まってますよ♡
このイタリア紀行、何が問題って、書くのにめっちゃ時間かかる(*-*)
ので、次回はまたしばしお待ちください☆.。.:*
書きたい思い出はたくさんあるんですけどね♪
いいなぁまた行きたい(✿ฺ´∀`✿ฺ)ノ
Posted at 2009.05.20 (23:39) by YUKA☆ (URL) | [編集]
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10 12
プロフィール

YUKA☆

Author:YUKA☆
★お誕生日
 1983年2月4日
★性別
 女の子
★星座
 みずがめ座
★血液型
 A型
★お家
 兵庫県
★職業
 オペラ歌手タマゴ
 ユニ○ロ店員
 結婚式聖歌隊
★特徴
 どんくさい
 気づけばいつも歌っている
(↑本人無意識なことも多々有)
★好きな…
→香水
 ・ベビーナイト
 ・インカントシャイン
 ・マジックトゥラブ
 ・サムタイム
  インザイブニング
 ・ベビードール
 ・アナスイ
 ・ジャドール
 ・エスカーダ
 ・ポロ
 ・CKー1
 ・サルヴァトーレ
 ・ハッピー
 書くと甘いですねこれw
 他にもいろいろ♪
→シャンプー(笑)
 ・ケラスターゼ
 ・ツバキ
 ・マシェリ
 ・パンテーン
→映画
 ・天使にラブソングを
 ・クレイマー・クレイマー
 ・ドラえもん全般(笑)
 ・あらしのよるに
 ・魔女の宅急便他宮崎映画
(アニメ好き!?笑)

 
→2012年
 今後の演奏会
いつもありがとうございます♪
お時間合いましたら
是非ご連絡ください♪♪


2012年

*************

5月5日(土)

東日本チャリティーコンサート


お時間合いましたら
是非ご連絡ください。
いつもありがとうございます☆






最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
姫☆.。.:*ゆきちゃん♡&ちゃちゃ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。